〈shop湯道〉お土産紹介 part2

こんにちは。

落合楼村上の売店、〈shop湯道〉担当の三橋です。

11月も半ばになるとすっかり寒くなりますね。落合楼周辺の木々も色付き紅葉の季節となりました。

 

さて、今回ご紹介する商品は前回に引き続き落合楼村上オリジナルの・・・

%e5%b0%8f%e7%ae%b1

手作りのあめが入った小箱です。

 

 

手作りのあめは西伊豆にある創業70年以上の飴屋さん「飴元 菊水」のものです。

常設のあめは苺ミルク紅茶ミルク抹茶ミルク生姜、そして金平糖などの入った甘味いろいろの5種類で、

期間限定で桜や塩、菊、はちみつのあめなどをご用意しています。

透明感ある小振りなあめの材料は地元の物にこだわっているとのことで、とても優しい味がします。

 

またこの菊水さんでは、夏になるとテレビでも取り上げられた「飴やのかき氷」というものが出てきます。落合楼でも季節限定でその菊水特製飴シロップを使用したかき氷をご用意しています。

ですが今は寒い時期なのでこのかき氷のお話はここまで、夏になったら紹介しましょう。

 

小箱の蓋には落合楼の玄関や温泉、客室などを可愛らしくイラストにしたものがあります。売店には24種類程出しておりますが、季節ものなど合わせると実に50種類以上のデザインがあります。

%e9%a3%b42%e7%a8%ae

この中でわたしのお気に入りは松1の客室にある組子細工「富士山と干網」と、普段は言葉通り落合楼玄関横の蔵にお蔵入りになっている冷蔵箱をイラストにしたものです。組子細工は富士山に色が付いて素敵ですし、冷蔵箱の「SEKAI-YA REIZOU BAKO」というフォントも素敵です。

%e9%a3%b4%e5%b0%8f%e7%ae%b1%e3%81%82%e3%82%8b%e7%89%a9%e3%81%ae%e3%81%bf

こちらをご覧頂いて、店頭に出ていないデザインをお求めの際は近くのスタッフにお声掛け下さい。

 

こちらのあめと小箱はセットで500円(税込)です。

あめと蓋を自由に組み合わせることが出来ますので、皆様の素敵な一品が出来ると良いですね。

 

それではまた12月に。

 


  • おもてなしセレクション 2017年度金賞受賞
  • 二つのステイスタイル  伊豆天城湯ヶ島温泉 落合楼村上(おちあいろう むらかみ)
  • 心に残るお祝いの日 温寿(おんじゅ)
  • 心に残る婚礼の儀 温婚(おんこん)
  • お客様からの質問を人工知能がいつでもお答えします