創業1874年(明治7年)
旧幕臣の山岡鉄舟により
2本の川が合流する畔に
佇むことから名付けられた
登録有形文化財 おちあいろう

明治時代には田山花袋、島崎藤村
大正時代には川端康成、梶井基次郎
昭和初期には若山牧水、北原白秋
名だたる文人墨客に愛されたこの宿は
変わることなく時を刻み
お客様をお迎えいたします

お部屋




お料理










アクセス