『菊月の膳』

天城の夏も終わり、湯ヶ島では1年で最も過ごしやすい季節となりました。
今月も先付け・前菜からお酒がすすみそうです。

また、今月は『【焼物】秋鮭養老いくら焼き』を、+3,000円追加料金にて『【焼物】岡村牛ステーキ』に変更が出来る様に致しました。
ご変更希望のお客様は当日でも対応致しますので、スタッフにお申し付け下さいませ。

 

『料理長おすすめ会席コース』ご案内

【先付】
 地穴子炭火焼き
  土佐酢掛け
   蛇腹胡瓜
   酢漬け茗荷

丁寧に特製タレを付けて炭火で焼いていますので、土佐酢に浸されている見た目と異なり、芳ばしさがしっかり伝わってきます。
夏の先付け【夏猪塩蒸し】もお客様に好評でしたが、秋の先付け【地穴子炭火焼き土佐酢掛け】も負けず劣らずの一品に仕上がりました。

IMG_5188

【前菜】

 春菊と茸浸し 毬栗
 長芋味噌漬け炙り 三日月南京
 海月酢 海老兎見立て
 焼き茄子豆腐 小角岡村牛
 零余子薄衣揚げ 胡麻麩煎餅
 烏賊松皮煮

手間を惜しまず仕込んだ前菜11種で、静岡県産地酒(磯自慢、開運、喜久酔、正雪)の飲み比べをしてみては?

IMG_5185

【御椀】
 公孫樹寄せ
  彩り野菜 青柚子

IMG_5192

【刺身】
 近海より
  白身三種
   粉節添え
    天城本山葵

緑の柿葉を開けると、今日は伊東沖で獲れた金目・カンパチ・梭子魚が。
刺身用の仕入は、伊東と沼津の港から。

IMG_5193 IMG_5194

【煮物】
 秋野菜吹寄
  小芋 南京 冬瓜
  蕪 椎茸 隠元

お野菜ひとつづつ、しっかりと味を含ませつつ出汁餡は飲み干せる程、優しい味わいとなっています。

IMG_5195

【強肴】
 秋刀魚微塵粉揚げ
  酢橘 青唐

生の秋刀魚に塩で臭み抜きを施してから衣を付けて揚げていますので、柔らかサクサクな食感を味わえます。
また、お好みに合わせて三種の塩をお試し下さい。

IMG_5196

【凌ぎ】
 伊豆にゅう麺
  箱根茄子 天城軍鶏

茄子の蓋が面白い。
箱根西麓野菜 杉正農園さんの茄子と、咬めば咬む程に味わい深く旨味が出てくる天城軍鶏。
天城軍鶏の旨味がストレートに伝わる逸品に仕上がっています。

IMG_5197 IMG_5198

【焼物】
 秋鮭養老いくら焼き
  金時生姜
  胡瓜汐ホイップ和え

IMG_5200

※+3,000円にて、岡村牛ステーキへ変更承ります。
画像は2名様分のイメージです。
落合楼村上_0137(700)

【食事】
 土鍋炊きご飯
  香の物 味噌汁

やっぱり土鍋炊きご飯は旨いですね。
おじゃこでも、山葵ご飯でも2杯・3杯と食べ過ぎてしまいそうです。

KS5D4889(1000)

【水菓子】
 栗ムース
  柿 梨 ふじみのり
   かぼすジュレ

IMG_5201

 

タグ

 


  • おもてなしセレクション 2017年度金賞受賞
  • 二つのステイスタイル  伊豆天城湯ヶ島温泉 落合楼村上(おちあいろう むらかみ)
  • 心に残るお祝いの日 温寿(おんじゅ)
  • 心に残る婚礼の儀 温婚(おんこん)